So-net無料ブログ作成

サウンド・オブ・ミュージック

今夜やっていましたね。

あれはいいですね。何がいいって、どこもかしこもですねw

最近は派手な映画が多いですけど、台詞回しや仕草で魅せることができるっていうのはやはり素晴らしいと思います。

あの作品は『名だけの名作』ではなくて『本当に名作』だと思います。

最近の映画は『大作なのに駄作』なんてのもありますしねぇ・・・。

初めて観たのは中学の時でしたが、その後何度か見ましたが、この年になって背筋にびりびり来る良さを改めて知りました。

つまり大人向けの映画だったってことでしょうかねぇ・・・子供の僕には良さが充分わかっていなかった・・・。
これが数年後はもっと良く感じるようになるのかな。

この作品ほどの感動はないし、方向性も違うのだけれど、『となりのトトロ』も似たところがありますね。
子供向けアニメの振りをしたたおじさんおばさん向けアニメ。

あれを初めて観たのは高校時代、当時はさっぱり良さが分からなく、駄作だと思っていました。
でも映画冒頭の『わすれものを届けに来ました。』のフレーズの意味は当時から何となくわかっていたんです。

大人になるにつれトトロのすごさがわかるのは忘れ物の量が増えたり、そこまでの距離が遠くなったりするからなのだと思います。

しかし、いまだにトトロは僕の中ではいい映画ではあっても名作からは程遠かったりするのですけど・・・。







イェルクッシェのやつは『さーは うさぎのさー♪』なんて無茶苦茶な『ドレミ』を歌っていました・・・。


2011-01-04 23:46  nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

新年明けましておめでとうございます。 [イェルクッシェ]

毎年恒例、イェルクッシェの筆神扮装。

今年は兎の姿をした筆神、『弓神』です。

弓神イェルクッシェ.jpg


今年もよろしくお願いします。


2011-01-03 17:45  nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。