So-net無料ブログ作成

バレンタイン台詞劇

「と言う訳で来てあげたわよ。」
「・・・。」
「どうせ一つももらえなかったんでしょう?余ったから・・・」
「もらったけど・・・」
「え?」
「いやもらったけど・・・」
「・・・。」
「・・・。」
「うそ・・・。」
「嘘じゃないし。」
「だって去年いっこもなかったじゃん。」
「今年はもらったんだよ。」
「嘘・・・誰から?」
「後輩だけど・・・」
「!み、三つも!(って一個明らかに気合が入ってるじゃない!)」
「なんかもらった・・・」
「・・・・・・・・・・・・・没収っ!!」
「はぁ?!なんで!」
「この大きいのだけ残してあげる。あとは没収!」
「せっかくもらったのに!」
「ほら!あたしの余ったの上げるからそれでチャラよ!好きなの一個選びなさい!」
「ふたつ取り上げて一個かよ!」
「男が三つもチョコなんて食べないの!」
「・・・。」
「さ、好きなの選びなさい。」
「・・・。(『ひと目で義理だとわかる』で有名なブラックフラッシュ・・・。チロル帽子チョコの詰め合わせ・・・これは友チョコってやつかな・・・なんか手作り感たっぷりなのが一つ・・・もしかしてええっ?そういう人いたのか・・・あ、でも・・・そっか・・・可哀そうに・・・・・そんな思いが詰まったのはさすがにね・・・)」
「さっさと選びなさいよ。どれでもいいんだからね。」
「じゃぁ・・・この詰め合わブッ!!」
「バカァァァァァァ・・・・・・・!!(ドップラー効果)」
「・・・・・ってぇ・・・うわ、鼻血でてら…」

タグ:創作



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。